ご訪問ありがとうございまするんるん
柳健治事務所kenyi.infoはこちら

2008年12月26日

電子渡航認証システム「ESTA(エスタ)」??

猫の手を借りましょうか?.JPG
みなさんごきげんいかが??
http://kenyi.info

今年も後少しになりましたが…
本当にお世話になりました。
みなさまの励ましがあってこそのやなぎけんじのこの一年でした。
ありがとうございました。
どうぞ来年もよろしくお願いいたします。

まだ開業半年で 軌道に乗ったとも言いがたいですが、、
とはいっても 貯金を崩しながらも
しっかり食べさせていただいております。。。
感謝です。あるもので満足しないといけません。

最近はガソリンが随分安くなったので 助かってます。

さて、個人事業として年度末が近づいているわけですが、
みなさまはどうされてますでしょうか??

会計記帳は ピクシスの わくわく財務会計2 を入れておりますが
なかなかこれが使いやすい。。。
宣伝ではありませんが。

この時期 残っている証憑類を早く打ち込んでおかないと
といった感じです。
お客様の分も(証憑類の整理を含めて)綺麗に仕上げておきたいものです。
来年になってからあわてずにすむように。ですね。



ところで、国土交通省のメルマガから抜粋です。

○電子渡航認証システム「ESTA(エスタ)」をご存じですか 〜

2009年1月12日より米国渡航者を対象に認証取得が義務化されます 〜
観光や仕事などで米国を訪れる方も多いのではないかと思います。

現在、観光など短期間の訪問であれば査証(ビザ)を取らなくても米国に入国できることになっています。

米国政府は、2008年8月1日以降、日本を含む短期滞在査証免除対象国(欧州諸国等27か国)の国民が査証免除対象者として米国に渡航する場合、
事前にインターネットを通じて、渡航者の身分事項などに関する情報を米国当局に通報することにより、
査証免除で渡航できるか否かチェックを受けるシステムを導入しました。

当面は、任意申請ですが、渡航の必要条件となる2009年1月12日以降は、渡航72時間前までに申請を行うよう勧めています。

ESTAは、一度認証されると2年間(2年以内にパスポートの期限が切れる場合は、パスポートの有効期限日まで)有効となり、
その期間内は査証免除の対象となる渡航であれば、何度でも米国への渡航が可能です。

申請は、専用のウェブサイト↓より行い、回答は即座になされます。
料金は無料です。
・在京米国大使館( http://japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-esta2008.html
・米国国土安全保障省( http://www.dhs.gov/xnews/releases/pr_1212501117599.shtm
・外務省(http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/us_esta.html
・国土交通省(http://www.mlit.go.jp/kokusai/kokusai_fr1_000002.html
・観光庁( http://www.mlit.go.jp/kankocho/topics06_000005.html


ちなみに
estaってスペイン語だと いわゆる英語のthisにあたる語ですね〜
aの上にアクセント記号がつけば
estarという動詞(二つのbe動詞のうち、一時的な状態を表すほう)の三人称単数でもありますね〜〜

それではまた
みなさんごきげんよう
やなぎけんじでした。
http://kenyi.info

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

posted by oficina de kenyi at 06:50| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

人員削減のお話。

携帯画像 403.jpg

みなさまごきげんいかがでしょうか
お世話になりまして ありがとうございます。
さて、やなぎけんじしばらくブログを離れておりましたが
また無事復活です。
11月はいろいろ変化のある月でして 対応しきれず ずるずると。。。
http://kenyi.info

それはさておき

最近の記事によると
自動車メーカー7社で8100人削減 とのこと。
もちろん世界的景気悪化の影響のようです。
期間従業員や派遣社員が 削減の対象ということで
自動車産業を支えている(?)多くの外国人は
今大変な不安を抱えています。

幾人か訪問したところ
兵庫県でも 早速 今年の12月で契約が切れる方が多数出ているよう。

群馬に引越した彼は?
鈴鹿に引越した彼らは?
気になりますね。。。

次の仕事がすぐ見つかる人はよいですが、そうでないと ちょっときついですね

こんなとき
仕事やお金や何か その人が本当に頼っているものが明らかになってしまいます。
それにしても 家族を養う 生活していく という経済的な問題は ストレスになりますので
いらいらする人も多くなりそうですね。

いらいらすると 些細な事でも 大きな問題になるし
血が熱い人たちは、、、 どうなることやら。。。

心配してもしょうがない問題は
現実を受け入れるしかないです。
自分で対処できる問題は 早めに対処しておかないと。

そうはいっても
なかなか 分かっていることと 動けることとは 別のことですね。。。


そうそう
みなさん 風邪にはお気をつけ下さいね。
私も11月後半は 風邪に悩まされています。
喉が やられてしまいました。味が分かりません。。。

それではまた
やなぎけんじでした。
http://kenyi.info
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

posted by oficina de kenyi at 08:57| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

警察へ出頭!?

みなさまごきげんいかがでしょうか
加古川市の柳です お世話になりましてありがとうございます!
http://kenyi.info

ちょっと季節は違いますが お気に入りの中から一枚を。
PA0_0173.JPG

さて、先日は 兵庫県警察本部交通部 高速道路交通警察隊 京橋分駐隊
というところへ お邪魔してまいりました。
私自身が というよりは 通訳をかねての付き添いです。

高速道路での(今回は バイパスだったので 厳密には高速道路ではないのですが)
いわゆる オービス での速度違反摘発による 呼び出しですね。。。
たった6.9メートルの区間で 速度を計って  パシャ ですから
撮られた方は かわいそうというか不運というか。。。
それはさておき 夜でもきっちりはっきりうつるんですね。
高速走行しているから撮るのに ぶれもなく。
同乗者や 後部座席にいる人まで はっきり見分けがつくほど写っているのには
驚きました。

警察の方のお話によりますと
制限速度の40キロオーバーで 写真が撮られるそうです。。。

先日 他の方の車をお借りして 群馬まで行く機会があったのですが
レーダー警報器(?)がついている車で ループコイル(いわゆる速度計測のセンサーのようなものでしょうか)
とか レーダーとか 駐禁取り締まり区域です などなど
教えてくれるんですね〜 ちょっとうるさいかなという気もしましたが
つかまるよりはよいですものね。
もちろん 警察に捕まるから というよりは
自分と家族そして他の人の安全 さらには 最近でいうと環境のことも考えて
安全運転 心がけたいものですね。

ところで 警察の方が 教えてくださったところによると
国際免許は 取得時 本国滞在が三ヶ月以上ないと
日本では 免許として認められず 無免許扱いになってしまうのだそうです。

なんだそれは!?
と思いましたが
ある国では 国際免許をお金で買えてしまうようで(?つまり違法なものなんでしょうか)
国際免許を取得したときの本国滞在が3ヶ月以上ある場合に限って 有効と認める
ことになったのだそうです。これは日本独自の取り決めだそうですが
ほとんどの人が知らないでしょうね〜と おっしゃってましたから
外国からの方 特に国際免許で運転なさっている方 どうぞお気をつけ下さい。。。

外国の方からすれば この日本が まさに外国なのでして
なかなか この日本における 法律とか 決まりごと まで 周知させるのは 難しいとは思いますが
その努力がみられると 外国の方にとっても よいと思いますし
逆に言えば 周知させることで 取り締まりに引っかかることも ちょっとは少なくなるのでは なんて
思ったりもします。。。
その予算はどこから出るのか といえば それはまた難しいのかもしれません
だからこそ 外国語ができる 行政書士 弁護士等の存在意義というものもあるのかな と。
通訳としてつきそうことで 外国人の方にも 少し安心してもらえますし
警察の方も 随分リラックスして接してくださいました。
もしかするとそれは警察官それぞれのお人柄なのかもしれませんが でも通じないと
どうしても声が大きくなるので 外国の方からすれば 威圧的に 脅されているように 感じるでしょう。
その反対に もし言葉が通じれば お互い冷静でいることが割合 容易になります。

そんなわけで 私は この速度違反呼び出しでの警察出頭は初めてでしたので緊張しましたが
なんとか乗り切りまして ホッとしたところです〜〜
とはいっても 当該外国人の方の 罰金 ちょっと重くなりそうです。。。
せっかく重労働してるのに 罰金で持っていかれてしまうというのは かわいそうです、、、
スピード出しすぎたから しょうがないんでしょうか
署内でも 落ちついて 話し合えたので きっと本人も 自分の責任を認識して 受け入れていただけると思います。

警察官に怒鳴られて 自分でも理由が分からずに いろんなところにハンコや指紋を要求されて
というのでは あまりにも不憫ですし 不公正ですから。 
彼らの人権を守るお手伝いが少しでもできることを うれしく思います。

もちろん 私が行ったからって おとがめなし になるわけではないんです。
しかし 外国人の方が 誠実さを示せるように 私がお手伝いすることによって
少しでも なんといいますか
警察官や裁判官の心証がよくなることで 負荷が少しでも軽くなれば
と思っています。供述調書は かなりのところ 警察の方にかかっていますから。

では今日はこの辺で。
ちなみに
今月まで すこしずつ売り上げも伸びてまいりました。
忙しい毎日ですし。
まだ生活費のすべてを賄えませんが 相変わらず 赤貧 清貧?状態でも 幸せでいられることに感謝です。
この場をお借りして 感謝いたします
ありがとうございます!
http://kenyi.info

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

posted by oficina de kenyi at 14:03| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | スペイン語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

お客さんと六甲山牧場へ〜そして今日はダウン…

みなさまいつもお世話になりまして ありがとうございます。
加古川市のKenyiです。
http://kenyi.info

先日金曜日に 六甲山牧場へ行ってまいりました。
綺麗でした〜風景。少しずつ紅葉も始まっております。
そして 羊さん かわいかったですよ。。。
その中から一枚。
羊さん.JPG

しかし…
昨日から 風邪なのか なんなのか
お腹を壊したのと 頭がいたいのとで
今日は お休みです。。。

いろいろやっておかないといけないことと
今すぐ やってしまわなければならないことがたくさんありますが

もういいです、、、今日は 休みます。。。
そんなわけで 久しぶりにブログが更新できます。

みなさまはお変わりないでしょうか?
私の方は 仕事に その他の活動に忙しくしております。が
最近 寝不足です。
寝つけない…
これって結構困るんですね、、、
お客さんにあったり 役所に行ったりするのは 昼間ですから。
夜にできるのは 勉強と 読書と 。。。って感じですものね。
ピアノ音消しても 鍵盤の音で 妻を起こしちゃいますしね。。。

てな感じでした。
今 パソコンに向かいながら
先日 ペルー人の方にいただいた エコ という
大麦のコーヒー(?)を飲んでおります。
別に宣伝ではないですが
日本では売っておらず 結構珍しいかも。
http://www.nestle.com.pe/productos/default.htm
から bebidas instantaneas を選んで
otras bebidas を選び さらに ecco
を選べば 商品パッケージがみられます。
成分や栄養情報もみられます〜

この エコ 優しい味がします。
コーヒーっぽいんですが カフェインもないし
胃にも優しい。大麦ですからね〜
見た目は 日本で売ってるレモンティーの粉 みたいな
ポルボ polvo (粉)です。
いや ほんと 宣伝になってしまいました。
自分の好きな商品については 口も進みますね。

では今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

posted by oficina de kenyi at 09:46| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 行政書士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

スペイン語業務に思うこと 行政の話

加古川の夕焼けを 2号線の まさに加古川の上から撮りました
加古川の橋の上の東行きは 混むんです…止まっている間にパシャ

CA3A0066-0001.JPG

みなさまごきげんいかが
加古川市からKenyiです。
お世話になりみなさま本当にありがとうございます。
http://kenyi.info

さて、なかなかいそがしくて本当にドタバタしていたので
ブログ更新も遅れる羽目になってしまいました。
まだまだ 日課にはなっていないkenyiです。。。

今週は 変更許可が無事下りて 神戸入管に行ったり
昨日は 国際専門部会の研修会に参加させていただいたり
神戸に行く機会がちょっと増えました〜

変更許可というのは
もちろん 在留資格の変更 ということです。
ふつう 短期滞在からの他の資格への変更というのは 難しいのですが
今回は 未成年未婚の実子 ということで 書類さえ合えば
文句なくとおる案件だったようです。

とはいってもですね〜
入管関連業務はなかなか身が引き締まる思いです。
いわゆる 簡単な 案件というものは存在しない。です。
許可がちゃんと下りて そのあとで
あれは簡単な案件だった 難しかった
などとようやく言えるものです。

それはなぜかというに
入管の自由裁量によるところが大きいから。
行政 って力が強いんですよね。

行政の力の強さの話をするなら
身近なところでいえば 税金。
課税されるとその時点で文句なく債権発生してしまうのですから。
それなのに 国民が文句言いたくても とりあえず払っておいてから
裁判なり他の手段で反論したり取り消してもらったり。。。
ですからね〜

でも最近は 結構役所も親切になりましたょ。
そういえばこの間 過去の税金を滞納しているということで
分割払いの仲介をしてあげた latino の件で…

(仲介って言ったって 代わりに市役所に電話してあげて
支払い方法について本人の意見を聞いたり市役所側と交渉したり
です。全部 結局ボランティア ですね。。。報酬はありません。。。
請求したらいただけるかもしれませんが。何か依頼か紹介につながったらそれでいいかな くらいです。
入管関連と言うか外国語関連業務はかなりボランティアというか人助け要素が強いです。
だから楽しいとかんじることもあれば大変にかんじるとこともありますね。
個人的には結構合ってるみたいです。)

…5回払いということになったのですが
なんだか 減額になったそうで 実はもう完済になった!
だから もう支払わなくて大丈夫 請求用紙はもう使わないでね〜 それから還付手続もしておきます
なのだそうです。そんな連絡いただけるなんて〜 よかったです。
日本語しか書いてない 読めない請求書を送られて不安をかんじる外国の方にとって
行政書士の私も少しはお役に立っているのでは?
と ちょっとうれしいKenyiでした。

今日はこの辺で。
読んでくださりありがとうございました。
http://kenyi.info
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

posted by oficina de kenyi at 09:41| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。