ご訪問ありがとうございまするんるん
柳健治事務所kenyi.infoはこちら

2009年02月28日

外国人の運転免許について

PA0_0090.JPG

みなさま ごきげんいかがでしょうか
加古川よりkenyiでございます。

http://kenyi.info/default.aspx
http://kenyi.seesaa.net

今日は 外国人の運転免許についてですが。。。
(ポイントは3つ)
というのも 外国人の交通違反事件が多い ので。いや本当に多い!もうやだ〜(悲しい顔)
本国では 別にどうってことないというか、
そもそも捕まらないのでしょうね。。。

某国では 警察官に ちょっとsoborno(賄賂?チップ?)
を渡すと見逃してくれるらしいですから。
公務員の給料が低いので 実質そういうことがまかり通っているんだそうですが 本当でしょうかふらふら

日本では 違反金の納付は別口ですから
(実は経験アリ。。。いやですね 払いにいくのは。
自分が悪いんですけどパンチ。)
警察官が着服することができない仕組みになってますね。
というふうに警察官が言ってました。。。


さてさて、本題
日本では 国際運転免許証か日本の運転免許証を持っていないと
運転できないというのはもう周知の事実ということで。

国際免許証は 有効期間が一年ですのでご注意をどんっ(衝撃)
(国によっては使えないそうですよ)

それに国際免許証をとったときに三ヶ月以上本国に滞在していないと
その国際運転免許証は日本では無効になり 無免許運転 として検挙されますので 重ねてご注意を。どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)


先日 外国人のお客さんのかわりに こちらへ問い合わせました。
明石運転免許試験場 電話078-912-1628
ひらめきすごく対応よかったです。
手続から裏話から全部教えていただきました。
(ありがとうございましたぴかぴか(新しい)


◎ポイント1
外国の免許から日本免許の切り替えについて
免許取得から90日以上本国に滞在していれば 外国免許から日本免許に切り替えることができます。
以下のものを持って いざ明石へ!

・外国人登録証明書
・外国での運転免許証とその翻訳文
(これが 翻訳機関が決まっておりまして、発給国の大使館領事館若しくはJAF(078-871-7561)の翻訳しか認められていません)
(国によっては 大使館や領事館発行の (顔写真付)免許の証明書 も必要だそうです。)
・パスポート
・本人の写真(2.5cm×3p) 6ヶ月以内のもの

日本語が分かる人が(通訳)いると助かるんです と
言っておられましたので
(これを読んでおられる方は日本人の方がほとんどでしょうから)
できたら 同行して差し上げると喜ばれます。
(同行・送迎・通訳必要な方は ご連絡くださればお手伝いいたします。
電話050-1098-1074 oficina de kenyi)

◎ポイント2
明石の運転免許試験上での受付は
平日9:30〜10:30(早いし短い!)となってます。
一階の奥 7番の部屋ということで 9:30より前に着けば
予約札をもらえるそうですから、早く行くに越した事はなさそうですね。

ところで このお話は 日本で違反がない方のものです。
ここがネック。
無免許で一度捕まると 最低1年は 切り替えができないそうあせあせ(飛び散る汗)
(状況によってその取得禁止期間が異なるようです)
その取得禁止期間にもう一度無免許で捕まると
今度はその期間が3年以上に延びるそうですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
スピード違反なども回数を重ねると すぐには取得できないようですから
やはり 普段の よい運転 大切なんですね。
事故も起こしたくないですし 捕まるのも
罰金も いろんなところへ出向く手間も
免許取得や更新にかかるサンクションも
みんな 避けたいですものね。
それは自分のためでもあるし 家族のためでもあるし 隣人 社会のためでもありますね。

◎ポイント3
外国での免許がない場合あるいは国際免許証が認められない国の方の場合は
普通に 運転免許場での一発試験か 運転教習所で
日本の免許証を取得できます。
この場合の問い合わせ先も 明石運転免許試験場 078-912-1628へ。


今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。
加古川よりkenyiでした。
ごきげんよう。
http://kenyi.info/default.aspx
http://kenyi.info/latinos.aspx

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ラベル:切替 明石 免許
posted by oficina de kenyi at 09:10| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 行政書士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

法定業務研修「入管法」

みなさまおはようございます。
加古川からkenyiでございます。
暖かくなったと思えばまた冷え込んだ今朝ですがいかがおすごしでしょうか?

http://kenyi-y.blogspot.com
http://kenyi.info

さて、さる1月23日に受講した法定業務研修「入管法」の結果が昨日返ってきました。
合否も気になるところでしたが ちゃんと結果が届くのかもちょっと不安でした...

が、
修了証書.jpg
とまぁこんなかんじでございます。

それにしても 何の業務にしても 実際にさせていただかないと分からないことが多いです。
入管関連にしても然り。
開業以来、随分慣れてきたものも出てきました。
本当に皆さまのおかげです。ありがとうございます。
新しい分野のお問い合わせをいただくたびに 業務と知識が広がります。
なんといいますか、知識が活かされる場へと流れ出てくるような 扇状地?。。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。


ところで、外国人を雇っていらっしゃる会社(派遣会社など)の皆さまへ。
外国人の方々で交通違反の理由で 警察や検察からの呼出を受けている方はいらっしゃらないでしょうか?
同行通訳等いたしますので。
外国人の方々で日本語を読めない方は 呼出の葉書が来ても放置するままで
回を重ねる毎に 赤いはんこが押されたりなどと
いうケースが見受けられます。
罰金ですむなら はやめにきれいに収めたいものです。
加古川・神戸・明石・姫路・高砂・播磨町・小野・三木・加東・社・西脇あたりが守備範囲ですが、
場合によっては篠山・綾部まで足を伸ばせます〜

それではみなさまごきげんよう
いつもありがとうございます。
やなぎけんじ
http://kenyi.law.officelive.com
http://kenyi.info

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】


今日は自然の写真ではなくて申し訳ありませんあせあせ(飛び散る汗)
posted by oficina de kenyi at 07:02| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 行政書士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

LA CITACIÓN de la policía o la fiscalía(警察・検察からの呼出状)

que es esto.JPG
http://kenyi.info

A latinos en Hyogo:
¿Cómo están vds?
Bueno,
¿alguna vez usted ha recibido LA CITACIÓN de la policía o la fiscalía?
La citación se llama YOBIDASHI-JYO(呼出状)en japonés.

En la autopista etc. hay máquina de sacar foto cuando algún carro corre con velocidad demasiado.

Generalmente se dicen que cuando más de 40 km/h supera la velocidad establecida, se la saca.

Es decir, en donde se debe conducir carro con velocidad de 60 km/h, pero por ejemplo si usted corre con 100 km/h, ya se saca la foto como evidencia.

Dentro de unos meses se envía carta para visitar la policía.
Y entonces los documentos se envía a la fiscalía.
Al recibir la citación de la fiscalía, hay que comparecer…


Si usted quiere, puedo acompañarle para traducir y hacer ser cómodo de comunicar con los policías o fiscalías.

Por supuesto, conmigo pero eso no significa siempre debilitar su multa, pero quizá será facil de aceptar la consecuencia…


El fiscalía y también el que está cargo de contabilidad son los que habla bastante rápido y tratan de hacerle pagar pronto.

Conviene ir conmigo, entonces usted podrá explicar tranquilamente sobre su situación económica o algo.

Todos tenemos tendencia de que cuando se nos enojan, también estamos enojados, ¿verdad?
Pero, con dos, nos ayuda a calmarse.


Entre los extranjeros, cuando reciben la citación, pero no hacen caso nada.

Pero ¡cuidado! Después de enviarsela muchas veces, la policía puede investigar y arrestarle.

Sí, se dice en la citación en japonés, que en caso de que siga rechazando comparecer,

se puede ser arrestado o sea será objetivo de proceso de la investigación obligatoria.

Si preso, hay que trabajar con salario de 5 mil por un día.(con este salario, puede pagar su multa.)
Así que cuanto antes, es mejor.


La penalidad establecido por la ley para violación de la velocidad es el encarcelamiento de 6 meses o menos, o la multa de 100 mil yenes o menos. Se dice que por un caso la multa será 60〜100mil yenes en caso de violación de la velocidad.

Lamentablemente, no se permite pagar con unas veces sino una vez. Cuídese mucho.

De todos modos, es mejor que no comete violación de la ley de tráfico.

Incluido japoneses, ¡tenemos que cuidar con la velocidad demasiada, ya que tenemos la familia que amamos y se debe protegerles y también los amigos que se interesan por nosotros!

Entonces ustedes, cuando reciben la citación de la policía o fiscalía, les recomiendo avisar y consultarme.

¡Vamos a ir junto conmigo y comparecer!



Voy a cobrar de usted 10 mil como gasto de gasolina por un día.(en caso de que usted vive en HYOGO-KEN)

Correo electrónico: mail@kenyi.info
chau
kenyi
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】




警察(特に高速警察)や検察からの「呼出状」を受けている外国人の方はいらっしゃいませんか?

ただでさえ緊張する相手との会話のなかで
細かいところを聞き逃したまま 分からないことがあるまま
印鑑を押して 罰金を払いますか?

付き添いを伴うことで たとえ罰金刑の額は同じでも 気持ちは随分落ち着くはずです。

何度か経験させていただきましたが、当事務所では付添同行・通訳翻訳いたします。
もちろん兵庫県内 車で送迎いたします。



あなたの会社で働いている外国人の方で交通違反の呼出状を何回も受けている方はおられませんか?

何度も放置していて強制捜査になったら、貴重な労働者を失いかねない厄介な事態ですものね。
外国人労働者が出勤して来たところを逮捕される ということがないように気をつけたいものですね。

ちなみに罰金刑が確定した後 一ヶ月間何の理由もなしに罰金を納められないと
逮捕され 収監されて 一日5千円の計算で 労働で罰金を納める ということになるそうです。
これは日本人も同様ですが。


どちらにしても 交通違反には気をつけたいものです。
刑罰だけを気にするわけではなくても やはり刑罰は抑止効果がありますね。。。
自分のためにも 愛する家族や友人のためにも 安全運転を!

みなさまごきげんよう
兵庫県加古川市よりkenyiでした。

http://kenyi.info
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
ラベル:呼出状 警察 検察
posted by oficina de kenyi at 06:50| 兵庫 | Comment(4) | TrackBack(0) | スペイン語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。